2011年3月17日結果

  経済指標の結果と影響(2011年3月17日)

時刻 指標 前回 市場予想 結果

08:50

  1月第3次産業活動指数(前月比)
-0.8%1.4%2.1%
17:15
  第4四半期鉱工業生産指数(前期比)1.4%4.6%7.4%
17:15   第4四半期鉱工業生産指数(前年同期比)
-1.2% 6.3%6.1%
17:30   SNB・政策金利発表
0.25% 0.25%0.25%
21:30
  1月卸売売上高(前月比)
0.8%0.6%1.5%
21:30
  2月消費者物価指数(前年比)1.6%2.0%2.1%
21:30
  2月消費者物価指数コア(除食品・エネ)(前年比)
1.0% 1.0%1.1%
21:30
  新規失業保険申請件数
40.1万件 38.8万件38.5万件

21:30
  失業保険継続受給者数
378.6万人375.0万人370.6万人
22:15
  2月鉱工業生産指数(前月比)
-0.1%0.6%-0.1%
22:15   2月設備稼働率
76.1% 76.5%76.3%
23:00   2月景気先行指標総合指数(前月比)
0.8% 0.9%0.8%
23:00   3月フィラデルフィア連銀製造業景況指数35.9 28.843.4

米・経済指標の発表は多かった一日。


リパトリエーションの動きが活発化し、円高圧力が強いなか発表された米・経済指標でしたが、

注目の消費者物価指数では、わずかながら市場予想を上振れ。


ドル円では、発表時こそ瞬間的な動きは少なかったものの、

ゆっくりとドルが買い戻される展開となりました。


またその後発表された米・2月鉱工業生産指数では、市場予想を下振れし、

瞬間的に15銭近く下落しています。

 

  経済指標発表時の動き.

20110317usdjpy.png






2016年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
メルマガ購読・解除
 
Powered by Movable Type 5.01