2011年2月8日結果

  経済指標の結果と影響(2011年2月8日)

時刻 指標 前回 市場予想 結果
08:50   1月マネーストックM2(前年比)2.3%2.3% 2.3%
08:50   12月国際収支 - 経常収支
9262億円 1兆1300億円1兆1953億円
08:50
  12月国際収支 - 貿易収支
2597億円 7797億円 7688億円
09:01
  1月RICS住宅価格
-39.0% -38.0%-31.0%
14:00   1月景気ウォッチャー調査・現状判断DI
45.145.544.3
14:00   1月景気ウォッチャー調査・先行き判断DI
43.9 -47.2

15:45
  1月失業率
3.8% 3.8%3.8%
20:00
  12月鉱工業生産指数(前月比)
-0.7% 0.2%-1.5%
22:15
  1月住宅着工件数(季調済)
17.15万件 17.28万件17.04万件


昨日は、注目度の高い、米国の経済指標の発表はありませんでした。

独・12月鉱工業生産指数では、市場予想0.2%に対して、-1.5%と下振れ。

その結果を受けて、瞬間的にユーロ売りが活発化しましたが、影響は一時的な物で、限定的な値動きとなりました。


  経済指標発表時の動き

20110208eurusd.png




2016年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
メルマガ購読・解除
 
Powered by Movable Type 5.01