2011年2月4日

  経済指標スケ ジュール

時刻 指標 前回 市場予想 注目度
09:30

  RBA四半期金融政策報告書公表
--
21:00
  1月雇用ネット変化率(前月比)
2200015000
21:00   1月失業率
7.67.6
22:30
 1月非農業部門雇用者数(前月比) 10.314.0
22:30   1月民間部門雇用者数(前月比)
11.314.0
22:30
  1月失業率 9.49.5
24:00
  1月Ivey購買部協会指数
50.053.3


■注目したい経済指標

注目の☆は22:30に発表される

米 1月雇用統計です。


前回の米 12月雇用統計

では、先行指標として注目されている

12月ADP雇用統計が、市場予想を約3倍も

上振れしたことで期待感が

先行していたこともあり、

12月雇用統計の結果が市場予想を下回ると

ドル円では約50銭急落する展開となりました。

ちなみに、1月ADP雇用統計は、

市場予想14.0万人⇒結果18.7万人と

上振れしています。


■本日の相場予想

月イチのお祭り

米 1月雇用統計を控え、

発表までは、

慎重な動きとなりそうですね。


ユーロ/ドルでは......
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昨日のECB理事会後の

トリシェECB総裁の会見で、

過度なインフレ期待を抑制。


その会見で、早期利上げ観測への

期待感が後退し、

対ドルでは、

急激にユーロが売られました。


現在では一服した状況で、

本日の米 1月雇用統計を控え、

様子見ムードが広がっています。


エジプトの反政府デモ激化による、

地政学的リスクもありますので、

積極的な取引を控え、

米 1月雇用統計を注視して

取引を考えたいです。




ドル/円では......
~~~~~~~~~~~~~~~~

大注目の

米 1月雇用統計の発表が

ありますので、

発表までは、

81円台半ばを

狭いレンジで推移しそうです。


ちなみに1月ADP雇用統計は、

市場予想14.0万人⇒結果18.7万人と上振れ。


1月非農業部門雇用者数
市場予想⇒14.0万人

1月民間部門雇用者数
市場予想⇒14.0万人》


となっており、

やや上振れ期待が先行しているか。


AIRA個人的には、

やはり下振れを期待しています。

2016年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
メルマガ購読・解除
 
Powered by Movable Type 5.01