2011年2月21日

  経済指標スケ ジュール

時刻 指標 前回 市場予想 注目度
09:01

  2月ライトムーブ住宅価格(前月比)
0.3%-
09:01
  2月ライトムーブ住宅価格(前年比)
0.4%-
13:30   12月全産業活動指数(前月比)
-0.1% -
17:28
  2月製造業PMI<速報値>
60.560.2
17:28
  2月サービス業PMI<速報値>
60.360.0
17:58   2月製造業PMI<速報値>
57.3 57.0
17:58
  2月サービス業PMI<速報値>
55.956.0
18:00
  2月IFO景気動向指数
110.3110.4


■注目したい経済指標


本日注目の◎は、18:00に発表される

独 2月IFO景気動向指数です。

前回の独 1月IFO景気動向指数

では、

市場予想を上振れするも、

ユーロドルでは、

ユーロ売り優勢の展開となっています。




■本日の相場予想

英国の堅調な経済指標もあり、

ユーロも対ドルでは、

買い戻される展開となっていますね。

また米・株式市場では、

「買われすぎ」が懸念されており、

ドルが目立つといった印象です。


ドル/円では......
~~~~~~~~~~~~~~~~

前日は、

やはり83円台を推移する展開でしたね。

ただ米長期金利が低下していることもあり、

全体的には、軟調な推移となっています。

本日は83円を挟んだ攻防となるか。

中立スタンスで臨みたいです。




ユーロ/ドルでは......
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

英国の早期利上げ期待が高まっていることもあり、

ユーロもつられ、

対ドルでは、

ユーロが買い戻される展開が続いています。

またドルも、

バーレーンの反政府デモなどの

地政学的リスクから

米長期金利の低下も懸念されており、

対ドルでは、買いスタンスを継続したいです。


ポンド/円では......
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

センタンス金融政策委員が、

早期利上げ、急激な利上げの必要性を

連日主張していることもあり、

ポンド買いを強くサポート。

またインフレ率も、

今後数カ月上昇するとの見方や

2月の英中銀金融政策委員会で

利上げ票が増えているなどの憶測もあり、

ポンド買いの勢いは続きそうです。

2016年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
メルマガ購読・解除
 
Powered by Movable Type 5.01